三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴

MENU

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴とは

三菱東京UFJ銀行カードローンは、バンクイックというブランドでビジネスを展開しています。お金を借りる際、銀行系カードローンや消費者金融会社でのキャッシングなど、さまざまな選択肢があります。三菱東京UFJ銀行カードローンは即日融資に対応しており、ウェブ完結方式で銀行に行くことなく、お金を借りることが可能になっています。

 

三菱東京UFJ銀行で普通預金口座を持っている場合、インターネットでの申し込みで手続きが完了するウェブ完結を利用することができます。三菱東京UFJ銀行カードローンのホームページに入り、氏名、住所、勤務先、他社からの借り入れ状況などの必要事項を入力し、送信することで、カードローンの申し込みを行うことが可能です。

 

平日午前中であれば、1時間以内で審査結果をメールなどで確認することができます。審査を通過すれば、契約を行う形になりますが、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座へ振り込みキャッシング依頼を行うことで、即日融資が可能です。

 

また、三菱東京UFJ銀行の店舗で手続きを行いたい場合、テレビ窓口がATMコーナーなどに設けられていますので、そこでお金を借りるまでの手続きを完了することができます。

 

三菱東京UFJ銀行は日本で最も大きい銀行の一つで、全国各地に支店が配置されています。自宅の近くに三菱東京UFJ銀行の支店がある人は多いため、キャッシングカードや契約書などの受け取りをテレビ窓口で行いたい人に向いているサービスです。

 

また、三菱東京UFJ銀行カードローンは、銀行系のカードローンですので、消費者金融会社などと違い、総量規制の対象になっていません。そのため、一定額までのカードローンであれば、三菱東京UFJ銀行に源泉徴収票などの収入を証明する資料の提出が不要になっています。

 

インターネットで手続きを行うことが可能で、支店もあちこちにあることから、三菱東京UFJ銀行カードローンは便利で頼れることが大きな特徴です。